光高速回線開設【フレッツ光】ただ今初期工事費実質無料キャンペーンTOP > 光ファイバー回線とADSLの違い【フレッツ光/BIGLOBE】 > 光回線で動画・音声ダウンロード《フレッツ光・BIGLOBE》キャンペーン申し込み

光回線で動画・音声ダウンロード《フレッツ光》

 

フレッツ光、BIGLOBE提携キャンペーン激安・キャッシュバック、申し込み窓口

フレッツ光、光回線開設キャンペーン
■光ファイバー回線でないとデータの受信ができない?

インターネット接続、ひかり回線ならば映画も音楽も即攻でダウンロード。ネット接続の遅さで、イライラすることもなく、快適なブロードバンド環境を楽しみましょう。

さて、光ファイバー回線とADSLとの通信速度の違いは、あなたのインターネット環境にどんな違いをもたらすのでしょうか?

光ファイバー回線のほうが単位時間当たりに送信できる情報量が多いわけですが、それによって、ある場合には光ファイバー回線でないとデータの受信が出来ない場面も今後出てくる可能性が考えられます。

はじめよう!フレッツ光
フレッツ光高速回線開設、BIGLOBEキャンペーン例えば、スカパー光などでは、HD画質の映像を光ファイバーを使って送信しています。

ADSLだと、HD画質の映像はさすがに送れませんし、通信上の安定性にも問題があります。

地デジ映像だと、16.8Mbpsくらいです。(Mbpsについては、このページの最下段で説明しています)これをインターネットを使って配信するには、この数倍の速度が安定して確保できる必要があります。BSデジタル放送になると24Mbpsとなります。

再配信にしても、現在の配信映像はADSL向けに画質を抑えてありますが、光ファイバー通信向けに限定すれば、より高い画質で送信することも可能なのです。
はじめよう!フレッツ光、詳細はこちらより>>>
フレッツ光、BIGLOBEキャッシュバックキャンペーン特典盛りだくさん、激安キャンペーン申し込み窓口

※回線速度とは、通信回線を利用してデータを他の端末(一般利用の場合ならば、個々人のパソコンのこと)に転送する際の通信速度のことです。その速さの単位をbps(Bits Per Second)で表わします。
1bpsは1秒間に1ビットのデータを転送できることを表わしています。1kbps(1キロbps)は1000bps、1Mbps(1メガbps)は1000kbps(100万bps)というふうに考えてよいでしょう。
ADSLでは8Mbpsや12Mbps、50Mbpsが主流なのに対し、光では100Mbps、つまり10倍〜2倍以上もの速度で通信することが出来るわけです。


フレッツ光、BIGLOBE ADSLコース
エリアによって光回線開設が難しい場合、BIGLOBEのADSLコースが用意されています>>>

光回線とADSLとの速度比較、キャンペーン申し込み窓口
 

光ファイバー回線とADSLの違い記事一覧

光回線はADSLに比べ高速安定《フレッツ光・BIGLOBE》提携キャンペーン

■光ファイバー回線は、NTTの基地局から離れていても、速度が低下しませんADSLも光通信(光ファイバー)と同じようにブロードバンドの仕組みですね。フレッツ 光は、従...

光回線とADSLの速度の違い《フレッツ光・BIGLOBE》キャンペーン申し込み

■インターネットをより楽しむためには光通信の高速回線インターネットの速度について、次のような勘違いがよくあるようです。パソコンに電源を入れてから起動するまで、ある程...

光回線で動画・音声ダウンロード《フレッツ光・BIGLOBE》キャンペーン申し込み

■光ファイバー回線でないとデータの受信ができない?インターネット接続、ひかり回線ならば映画も音楽も即攻でダウンロード。ネット接続の遅さで、イライラすることもなく、快適なブロ...